Jungle-KB

生きた化石%三流プログラマ崩れのきー坊の脳内ダンプ

日記

ホーム / 日記 / / 「たった2日で楽しく身につくHTML/CSS入門教室」実際に学習してみました

「たった2日で楽しく身につくHTML/CSS入門教室」実際に学習してみました

2016/05/04

コモモさんとモリコさんのお二人による、HTMLとCSSの入門書「たった2日で楽しく身につくHTML/CSS入門教室」が出版されました。操作画面のショットの他にマンガが楽しいし、写真もきれいで全体的にカラフルな一冊です。 「たった2日で楽しく身につく」というサブタイトルがついていて、「なんだって!?それは試さなくては!」というわけで実際に学習してみました。

たった2日で楽しく身につくHTML/CSS入門教室

はじめに

世の中に「ホームページ入門」のようなウェブサイト作りの入門書は色々ありますし、過去に読んだこともあります。お二人の前著「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」もHTML/CSSの入門書です。では、この本はどういう人に向いている入門書なのだろう?と、読み進むうちに、本当にパソコンに触ったこともほとんどなく「パソコンの使い方を覚えたら、ホームページが作れたりするのかな?」と思っている人にオススメかもしれないと思い始めました。

用語の扱いがきちんとしている

まず、ホームページと言わず、ウェブサイトと呼ぶところがいいと思いました。全体的に用語の選び方がきちんとしていて、この先学習を深めていく上で、情報を探すときの良いキーワードになると思います。パソコンに慣れていない人にとって馴染みの薄い用語を主人公のみさき君の疑問にヘンリーが答える形で説明されていたり、コラムで説明があったり、抵抗なく読み進めていくことができるように工夫がされています。「どうして、そうしなければならないのか?」という理由まで説明があるので納得感もあります。
仕事で入門者への用語説明ではいつも苦労するのですが、この本のSNS、ブラウザ、拡張子など言葉の説明はわかりやすくて参考にしたいと思いました。

初心者をやさしくフォロー

ファイル名の付け方、Windowsで拡張子が見えないときにどうしたらいいか?画像ファイルの種類など、慣れていない人にとってつまづきやすいところも、ていねいにフォローしてあるところもステキです。
ツールもOS標準のテキストエディタでもできなくはないけれど、エラー通知やヒントを出してくれる親切なものを選んであって、確かめながら完成を目指すことができます。

SmallStartがちょうどいい

入門者には、たった2日でというのは難しいかもしれませんが、最後まで挫折しないで読み進められるボリュームだと思います。
本格的にテクニックを身に着けたい人は、更に他の書籍などが必要になりますが、「何から始めればいいかわからない」という人には、良い手がかりになるでしょう。

安心ポイント

この本で使用する素材の他に完成イメージのダウンロードができるので、迷ったり、不安になったら、各完成イメージを参照できるので安心できるところも親切です。
答え合わせをしながら学習を進めることができるので、独習にも向いていると思います。

さいごに

この本で初めて、Bracketsを使ってみて、良いツールだなと思いました。もう少し修行を積んで、もっと使いこなせるようになりたいです。そして、この本を読んで改めて入門者への説明のていねいさやフォローの仕方について自分の指導方法を見直す機会をいただきました。ありがとうございました。

▼コモモさんの日記
「新刊「たった2日で楽しく身につくHTML/CSS入門教室」を執筆しました!」

 

たった2日で楽しく身につく HTML/CSS入門教室
高橋 朋代 森 智佳子
B01D1QNN62

 

カレンダー

8月 2017年9月 10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

PAGETOP

@jnkykn (きー坊)